麻雀無料ゲーム大百科│麻雀倶楽部

麻雀上達講座「端牌の利用法」

麻雀倶楽部 > 麻雀上達講座 > 端牌の利用法

端牌の利用法

1満2満3満5満6満2筒2筒4筒5筒5筒6筒7筒西 9筒

上の様な形から9筒をツモった場合について考えます。

上記の場合、手牌はピンフ手であり4満7満3筒6筒の待ちのイーシャンテン形で、安牌として西を持っている状態です。

この場合、一見ツモ切りしても良さそうですが、ツモ切りした場合としない場合について考えて見ます。

ツモ切り

1満2満3満5満6満2筒2筒4筒5筒5筒6筒7筒西 受け入れ4満7満3筒6筒

9筒と入れ替えた場合

1満2満3満5満6満2筒2筒4筒5筒5筒6筒7筒9筒 受け入れ4満7満3筒6筒8筒

9筒を手牌に入れた場合には8筒の受け入れにも対応が可能です。

4満7満をツモった場合、9筒切りの聴牌となり、ソバ聴でアガリづらいと考える方もいるかも知れません。
9筒切りの3筒6筒待ちであれば出る可能性も高いと思います。

この形はかなりの応用が利きますので、是非覚えておきましょう。

Copyright © 2010 麻雀無料ゲーム大百科│麻雀倶楽部, All Rights Reserved.